舐め犬ネット

舐め犬掲示板 私の友達は超がつくほど変態です。そのためか風俗で働いています。そう言っている私もキャバクラで働いていますが友達よりは変態ではないと思います。友達は舐め犬ネットを利用してクン二してくれる男性を探していると行っていました。「舐め犬ネットは楽だよ。本当にそれしか求めない男性が集まるから。」と、以前友達が言っていました。 そんなある日、今日も私はキャバクラで働いていると最近通いだしたお客さんが私のことを指名してくれました。この人は某会社の課長と言っていました。酔うとかなりスケベで女の子の足はもちろん油断すると胸まで触ろうとしてきます。その為今日指名されたことに嫌な気持ちになりました。できるだけお酒を薄めに作っていましたが飲むペースが早く案の定酔っ払いだしたお客さん。「俺ね、今舐め犬ネットで知り合った女とよくデートしてるんだ。」「そうなんだ。」この人も友達と同じかと思いました。「最近知り合った子はクン二大好き過ぎて風俗でも働いてると言って本当にすけべなんだよ。」この話を聞いてまさかと思いその女性の名前を聞くと私の友達でした。世間は狭いなと感じた瞬間でした。「その子とはタダでやっているけど、君なら5万位の価値はありそうだな。やって見ないか。」「5万。」友達には申し訳ないけれど嬉しく思った私でした。その後、そのお客は帰って行きましたが帰る前に私とLINE交換をしました。5万という金額には心が揺れます。後日彼からLINEが届くようになりました。まだ断ってもいない私は本当にクン二だけで5万と言う言葉に揺らいでいます。 オナ見 オナニーの見せ合い
題名返信数名前最終投稿日時
<<<1>>>
本日:[ 3 ]  昨日:[ 5 ]  累計:[ 1028 ]